赤ら顔対策化粧品

赤ら顔を隠すファンデーションを選ぶ3つのポイント

投稿日:2016年4月17日 更新日:


赤ら顔を治したいと思っても、今日の今日はできません。

でも、赤ら顔を何とかしなければならない、急を要することは実際に起きてしまうものです。

人に顔を見せたくないのに、見せなければならない
写真なんて撮りたくないのに、写らなければならない

顔赤いけど・・・どうしたの?」という想定される質問に嫌気が差してしまいます。

赤ら顔をファンデで隠して、見せられる顔へ

赤ら顔の治療や対策は、時間がかかるものだから急な用事の時は赤ら顔を目立たなく隠すのが手っ取り早いです。

赤ら顔対策や治療をしながら、普段はファンデーションやコンシーラーで隠すのは当たり前のこと。

最近は男性でも、接客や商談と人と接する仕事のときの印象を良くするためにファンデーションで赤ら顔を隠す方も多くなってきています。

男性用ファンデーションは下の方なのでコチラからどうぞ

でも、どうせなら赤ら顔を悪化させない低刺激で安心できるファンデやコンシーラーを使いたい

赤ら顔を隠す、抑える3つのポイント

赤ら顔を隠すのに、ファンデーションやコンシーラーは便利なアイテムです。

卒業アルバムの写真や、免許証の顔写真。
結婚式や合コンといったプライベート、面接・商談のような印象が重要なとき。

女性は普段使っている化粧品、男性はその辺で売っている女性用ファンデで隠しがちですが、本当にキレイに隠せているでしょうか?

ファンデをクレンジングした後の肌は大丈夫?

一時しのぎのことでも、肌をキレイに魅せることと、落した後に赤ら顔を悪化させないものを選ぶことはやっておきたいところ。

そこで、ファンデを選ぶポイントは3つあります。

カバー力があるものを選ぶ

当然ながら、カバー力が無ければ上手に赤ら顔を隠せません

重たくなり過ぎず、白浮きしない軽いファンデやコンシーラーなら使いやすいです。

直しいらずで持続するカバー力がある軽いファンデ、CCクリームやリキッドファンデがおすすめ

低刺激なものを選ぶ

赤ら顔を隠すことができても、落した後に肌トラブルを起こしていたら赤ら顔がより酷くなってしまいます。

できるだけ刺激の強い石油系成分が入っていない無添加なものを選ぶことです。

炎症を抑える消炎成分が配合された、美容成分たっぷりのファンデなら赤くなるトラブルを防いでくれます。

保湿力があるものを選ぶ

ファンデはどんなに優れたものでも、肌にストレスを与えてしまいます。

肌が外部からの刺激に強くなるには、皮膚バリア機能の強化が重要です。

皮膚バリア機能を強化する成分でも、弾力・うるおい持続・皮膚の保護に大きな影響を与えるから1番重視したいのが保湿成分です。

ファンデをしていても、潤いが持続してファンデをつけている感じもしないで赤くならなければ、使い続けたい!

無添加でうるおう薬用ファンデーション

ファンデーションを使うなら、美容成分が多く入って肌のダメージが少ないもので赤ら顔を悪化させずに使いたいところ。

マキアレイベルのクリアエステヴェールは、美容成分が62%の無添加です。
カバー力があり、ペンで書いた記しも見えないくらいだから、赤ら顔もバッチリ隠せます。

崩れにくい持続力と、透明感も魅力的なファンデーションです。

伸びが良くて使いやすい!

UVカットもできるところも、赤ら顔にはプラス要素。

美容成分62%の無添加ファンデーション
薬用クリアエステヴェール

肌ストレス0、低刺激のファンデーションのようなUV


超敏感肌にオススメしたいのが、肌ストレスを感じさせないHANAのウェアルーUVです。

オーガニックUVなのに、白浮きしないでファンデーションのようなカバー力があります。

100%天然パウダーを一緒に使えば、透明感ある肌に。

もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

CCクリーム1本だけで、透明美肌の仕上がり


瞬時にカバーできるオールインワンの、澄肌CCクリーム。

コーセー米肌ブランドのCCクリームで、ファンデだけでなく化粧下地からUVまで5役の超時短だから使い勝手がとてもいいです。

軽い仕上りで、長時間よれない。

美容成分配合で、UVも国内最高値の高紫外線防止効果だから他の化粧品揃えなくて大丈夫です。

米肌【澄肌CCクリーム】

男も化粧する時代、男性用ファンデーション

赤ら顔を隠したいのは女性だけではありません。

男だって、大事なときは印象を良くしたいもの。

プレゼンや商談、面接といった仕事でここぞ!ってときに「顔赤いなぁー」という意識しか相手にいかなかったら・・・失敗してしまいます。

プライベートでもデートや合コンのとき、どんなにカッコ良く決めようとしてもイマイチな結果になりかねないです。

今まで男性がファンデーションをつけるのは、バンドやっている人や芸能人、モデル、それとニューハーフの方くらいでした。

でも、今は一般男性も普段からファンデーションをしても変ではない時代になってきたのは、赤ら顔男子としては好都合です。

日本人男性の色に合わせたNULL BBクリーム


NULLのBBクリームは男性専用、自然にこだわっています。

BBクリームはカバー力がありますが、女性ものが多く男性が使うと肌が白っぽくなりすぎて違和感が出てしまいます。

NULLのBBクリームは、そんな男子のために男の肌に合う色を何回も作り直して完成した男性専用のBBクリームです。

日焼け止めの役割もあり、肌も荒れないエイジング成分配合、安心の国内生産です。

2本購入すると1本おまけ、実質1本タダだからお得です。

【メンズ専用 NULLBBクリーム】

ホスト愛用シャイニーデビル


肌環境が劣悪なホストが愛用するファンデーション、シャイニーデビル。

ホストの要望を取り入れて、美白・肌荒れ・髭剃り負け・ニキビといったトラブル肌対策のために52種類の美容成分を配合

化粧慣れしていない男子のために、おぐねぇの実演動画も公開しています。

化粧男子専用!クールにキメるイキな男のファンデーション【SHINY DEVIL】

隠すのもいいけれど、普段のケア忘れないで

赤ら顔をファンデーションやコンシーラーで隠すのは、人に顔を見せることを考えれば当然のことです。

でも、刺激や肌へのダメージもあるから選び方は3つのポイントをチェックして赤ら顔を悪化させないことです。

化粧品は低刺激でも肌ストレスになる可能性があるので、特に男性はクレンジングでしっかり落とす注意が必要になります。

普段から、皮膚バリア機能を高めて、肌ダメージを受けにくい肌にしていくことも重要です。

白漢しろ彩

赤ら顔の原因は毛細血管の拡張

赤ら顔は血行不良や微弱炎症、ほてり、肌バリア機能の低下といった要因がありますが、その全てが毛細血管の拡張に繋がり赤ら顔になっています。

だから、毛細血管へ直接働きかける【しろ彩】がオススメ

定期購入の回数お約束はありませんので、単品よりも定期がお得です!

赤ら顔の人の86%が赤み軽減!白漢しろ彩

しろ彩

地中海プランクトンエキスと和漢植物エキスで赤みを軽減する実証試験済みの無添加化粧水です。

ニキビや炎症の赤みにもビタミンC誘導体で赤み軽減、乾燥やバリア機能低下の赤みにもラメラ構造技術でバリア機能をUPさせて保湿します!

-赤ら顔対策化粧品
-, , , ,

Copyright© 赤ら顔対策と治療法 やってはいけない赤ら顔対策とは? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.